2012年12月22日

光の環

光の環

事務所のスタッフの山口さんが、朝通勤にきれいな写真を撮ってきて見せてくれました。空気中の水分の影響だと思うけれど、自然が見せてくれるとてもきれいないな光景です。遠くに小さく白山も見えていよいよ今年も終わりを迎えようとしています。

人気ブログランキングへ 
posted by tamao at 07:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然/Nature

2012年09月11日

のどかな海

のどかな海.jpg


地域づくりの取組みで能登の突端、能登町へ出かけた。朝早く家を出たが、思ったより早く現地に到着した。時間が空いたので海の方へ出てみた。日本海に突き出した能登半島の内浦の海は、とっても穏やかできれいだった。水平線のかなたを眺めながら、静かに風の音を聞いていると、気持ちがすーっと穏やかになっていった。


人気ブログランキングへ←応援よろしくね!

posted by tamao at 05:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然/Nature

2012年05月21日

ピンホールで日食

2012/5/21能美での日食

ピンホールの原理で日食を観察しました。石川県の能美市では環になりませんでした。太陽が徐々に隠れていき周囲も少し暗くなり、何か本当に神秘的な朝でしたね。いまや本当に便利になって、iphoneで動画もとりました。facebookにとりあえず上げておきました。時間が出来たら、今度動画をここに貼り付けておきたいと思っていますが、、、。

能美の日食大

人気ブログランキングへ←応援よろしくね!

posted by tamao at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然/Nature

2012年05月05日

ツバメ

ツバメ.jpg

U+の事務所の1階の父の作業所には毎年ツバメがやってくる。毎年巣づくりして2度ほどこの巣から子ツバメが巣立つ。ツバメは同じ巣に帰ってくる習性があるといわれているけれど、親がペアで戻ってくるのか?子ツバメはどこへいくのか?いろいろ不思議なことがいっぱいである。作業所を少し改造しているが、ツバメの巣づくりには影響がなく、いつものように卵を温め始めているらしい。

人気ブログランキングへ←応援よろしくね!
posted by tamao at 07:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然/Nature

2012年02月12日

木の芽のかわいい顔

春を待つ鬼ぐるみの芽.jpg

家族でカンジキをはいて冬山へ遊びに行った。雪国の冬山は、雪も深く、真っ白で一見何もないように見えるが、冬山で春を待ついくつかの木の芽に、かわいい顔をみつけることができる。写真はオニグルミの芽です。5歳の娘に「何の顔に見える?」と聞くと、「おさる!」と娘が言った。自分はずっと羊に見えていた。何に見えても良いのだが、娘なりの sense of wander であれば、、、。自然の中に入り込むと、大人も子供も感覚が研ぎ澄まされて、自然の不思議を体いっぱいに取り込もうとする。この感覚こそが大切だと思う。

人気ブログランキングへ←応援よろしくね!
 
posted by tamao at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然/Nature

2011年10月06日

夜空の向こう

111006_夜空.jpg

家族で再びキャンプへ出かけました。夜中2時頃だろうか?お酒も飲んでテントの寝袋でぐっすり眠っていた頃、家内が起こすので外へ出たら、驚くほどの夜空でした。三脚を持っていなかったのでカメラの固定が大変でしたが、カメラをマニュアルで調整して写真にめる収めました。画像ソフトで編集してみるとさらにびっくり、闇の中に無数の星が写っていました。中央に秋のオリオン座が写っています。以前、夜空に少し興味を持っていた時期もありましたが、また一つ楽しみを発見した気分でした。

人気ブログランキングへ←応援よろしくね!
posted by tamao at 06:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然/Nature

2010年12月19日

朝霜が降りて綺麗だった。

101219_朝霜

朝、起きて外に出たら霜が降りてとても綺麗だった。

人気ブログランキングへ
posted by tamao at 16:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然/Nature

2010年10月25日

月暈(つきがさ)を見た。

101023_神秘的な月.jpg

10月23日は、年齢の15日の満月でした。前日に地元のたがわ龍泉閣で観月会がありこの日が満月であることを知りました。あまり天気が良くなかったけど、よるどんな具合かなと思って外へ出たらちょっと幻想的な風景に思わず家族に声を掛けて月を眺めていました。次の日の新聞に月暈(つきがさ)と呼ぶことが書かれていました。

101022_田んぼの湯.jpg

観月会は満月の前日でしたが、観月会の帰りにずうずうしくも家族でたがわ龍泉閣の田んぼの湯でお月見をしていました。こちらの温泉は混浴の露天風呂(浴衣を着る)です。能美の里山ファン倶楽部でもよく利用させていただきますが、大変気持ちの良いお風呂です。何かゆったりゆっくりとした空間のせいか、気心の知れた仲間同士、家族やカップルだけではなく、誰とでもなんとなく気軽にお話が出来て、ゆっくり心も体も癒されます。お勧めです。

人気ブログランキングへ

posted by tamao at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然/Nature

2009年11月06日

カタツムリ発見!

カタツムリ

先日畑でカタツムリを発見しました。おそらくナメクジと同様に農作物にとっては、害虫の類なのかもしれませんが、少しうれしくなって、しばらく見入ってしまいました。写真もたくさん取りました。ひと昔前までは、庭先にも自然にいたカタツムリは近頃、急に姿を消してしまっています。詳しくは理解していませんが、安全度の高いとされてる極一般的な農薬がカタツムリをはじめカエルなどを激減させているそうです。自然農と張り切りながら、私の畑は放任主義です。それでも、何か小さな美しい世界が出来ればとささやかに楽しんでいます。

人気ブログランキング→人気ブログランキングへ
posted by tamao at 07:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然/Nature

2009年07月22日

日食を見ました

20090722能美市からの日食

打合せから帰ってきたら、皆既日食が迫っているといろんなメディアが報じていた。能美市でも見られるのかと思って外を見たら外は曇りでした。雲も厚く太陽の光を受けた雲は真っ白に光っていました。少しあきらめ気味にケイタイでTVの中継を見ていましたが、しばらくして、外を眺めたスタッフのSさんが慌てて「見える!見える!!」と空を見上げると雲間に部分日食の太陽が見えました。おもわずカメラで撮影しました。しばらくして、どんどん太陽が大きくなり、雲もまた厚くなり見えなくなりました。次の皆既日食は2035年の9月2日だそうです。能登でも見れるそうです。人生観が変わるらしいので次は人生初皆既日食を体験したいが、そのときは69歳ですから、それから人生観を変えてもと思いますが、体験してみたいと思っています。

人気ブログランキング→人気ブログランキングへ
posted by tamao at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然/Nature